The Unarchiver

40種類以上の圧縮形式に対応! Mac定番の無料解凍専用アプリ

完全な説明を見ます

賛成票

  • 7ZやRARなど最新の圧縮形式も含めた40種類以上の圧縮ファイルを解凍できる
  • 動作が軽い
  • アイコン上にドラッグ&ドロップするだけで、すぐに解凍できる

反対票

  • 解凍専用で圧縮はできない

秀逸
9

The Unarchiver(ザ アンアーカイバー)は様々な圧縮ファイル形式に対応している、圧縮ファイルの解凍専用アプリです。7ZやRARなど最新の圧縮形式も含めた40種類以上の圧縮ファイルを解凍できます。標準搭載のStuffit Expanderよりも対応形式が多いことや、動作が軽いことが魅力です。Macでの解凍作業に必須のアプリケーションと言えるでしょう。解凍できない圧縮ファイルがある場合はThe Unarchiverを試してみましょう。

The Unarchiverでの解凍作業は簡単です。解凍するファイルを、The Unarchiverのアイコン上にドラッグ&ドロップするだけで、すぐに解凍が始まります。初期設定では、解凍前の圧縮ファイルと同じ場所に解凍されます。解凍時に保存場所を選びたい場合は、The Unarchiverのアイコンをダブルクリックして起動して「展開」タブをクリックし、「アーカイブの展開先」から「そのつど指定」を選びます。また、解凍後に圧縮ファイルをゴミ箱に移動することもできます。ちょっとしたカスタマイズを行うことができる点も嬉しいところです。

WindowsとMacは異なる文字コードを使用しているため、稀にファイル名が文字化けすることがあります。The Unarchiverには、圧縮ファイルの文字コードを自動的に判別してくれる機能が搭載されているため、そのような文字化けしたファイルも解凍できるようになります。また、対応文字コードが分かる場合はエンコーディングを指定することも可能です。

The Unarchiverは解凍専用のアプリケーションなので、圧縮作業を行いたい場合は7zxまたはSimplyRARなどを使いましょう。 The Unarchiverは解凍できるファイル形式が豊富な、圧縮ファイル解凍専用アプリです。

The Unarchiver

ダウンロード

The Unarchiver 3.9.1